学部紹介

ホーム > 学部紹介 > 国際教養学部学生ラウンジ

国際教養学部学生ラウンジ

国際教養学部学生ラウンジは、国際教養学部の学生と教員専用の学習と コミュニケーションの場所です。ラウンジは5号館8階に位置し、国際教養関係の書籍・雑誌はもちろん、外国語衛星放送設備・インターネットに接続しているコンピュータ等も備え付けられています。さまざまな情報を得ることができ、有意義な学生生活を過ごすために持ってこいのスポットです。

ラウンジで利用可能な機器は、デスクトップ型パソコン(8台)、ラップトップ型パソコン(10台)、A3・A4カラーレーザープリンタ(2台)、40型液晶テレビ(1台)、モノクロ複合機(1台)などです。40型液晶テレビではいくつかの外国語衛星放送を視聴できます。また、モノクロ複合機では図書資料をコピーすることができます。ルールにしたがって使用してください。

各語学の辞書・文法参考書・対象国の文化に関する参考書・CD・DVD・雑誌などが備えてあり、ラウンジ内で自由に閲覧することができます。CD・DVDはパッケージのみ書架に並べていますので、受付で借りてください。

開室時間

講義期間 10:00 - 17:50
講義期間外
(夏期・冬期休暇期間を含む)
10:00 - 15:50
(12:00 ‒ 13:00 閉室)
土曜、日曜、祝日(休講日)及び大学一斉休暇期間 閉室
室内配置図

利用案内

施設利用上の注意

  1. 使用した機器備品(ヘッドフォン、DVD、図書等)を元の位置に片付けること。
  2. ラウンジ内で物を食べてはいけません(飲み物可)。
  3. 施設内での会話は、他の利用者の妨げとならないよう配慮しましょう。
  4. カバン等の所持品を施設内に放置しないこと。

PC利用上の注意

  1. PCを利用する場合は、受付にてUSBキーを借りること。
    ※USBキーがないと利用できません。
  2. 学習以外の利用は厳禁。
    ※学習以外での利用が絶えない場合は、施設利用を禁止することになります。
  3. データをデスクトップやマイドキュメントに保存しないこと。
    ※全てのパソコンは自動消去システムのため、データは自動的に削除されます。
  4. プリンタ利用は一人一日10枚まで
    ※受付にて利用枚数を申告してください。
  5. 利用後は必ずコンピュータをシャットダウンすること。

施設利用に関するトラブルについて

図書資料利用、コンピュータやプリンタなどの機器使用に関するトラブル・質問がある場合は学生ラウンジ職員または担当教員に相談して下さい。また、ネットワークに支障等が発生した場合、復旧作業が終了するまでコンピュータの使用ができなくなることがあります。

トップ