教員紹介

ホーム > 教員紹介 > 大沼 正博 教授

大沼 正博 教授

名前 大沼 正博 教授  (おおぬま まさひろ)
学位 社会学修士
出身校 一橋大学大学院社会学研究科
出身地 東京都 出身
研究室 名古屋学舎14号館 5階

自己紹介

大学に入って第二外国語を選ぶときに、高校で習った漢文が嫌いではなかったことと、他はヨーロッパの言語だったこともあったのかといまになって思うのですが、よく考えもせずに中国語を選びました。時はめぐっていまは中国語の教師になっています。巡り合わせは不思議なものと思います。みなさんも選んでしまった言葉に少しおぼれてみてはどうでしょうか。辞書を引いたり、テープを聞いたり、外国語の勉強はなかなか楽しいヒマつぶしだとお勧めできるのですが。

学会・公職活動

日本中国学会、中国社会文化学会、中国研究所所員

主な著書・論文

翻訳『わかりやすい中国の歴史』(明石書店)、論文「近年の中国における何其芳」、「『人民中国』の日本についての六回の連載特集」、「『北京週報』の二つの記事をめぐって」、「日中の歴史認識の差小考」「日本はどう書かれているか」

トップ