教員紹介

ホーム > 教員紹介 > 永井 勇 准教授

永井 勇 准教授

名前 永井 勇 准教授  (ながい いさむ)
学位 博士 (理学)
出身校 広島大学大学院理学研究科博士課程後期数学専攻
出身地 広島県 出身
研究室 名古屋学舎14号館 5階
ウェブサイト 個人のウェブサイト

自己紹介

 1984(昭和59)年生まれ.
 広島工業大学工学部知的情報システム工学科(現在はありません)を卒業し,広島大学大学院理学研究科数学専攻へ進学.その後,大学時代に興味を持った統計学について学び,修士および博士号を取得.
 その後,広島大学大学院理学研究科 特認助教・関西学院大学理工学部 契約助手を経て,今に至る.
 現在は,主に多変量統計および経時測定データの分析を研究分野にしています.
 最近は時間と場所の都合でできていませんが,水泳とバスケットボールが趣味です.
 

学会・公職活動

応用統計学会・日本統計学会 所属

主な著書・論文

著書(翻訳)
・機械学習 ─データを読み解くアルゴリズムの技法 (Machine Learning -The Art and Science of Algorithms that Make Sense of Data- (Cambridge Univ Press. 2012) の一部の翻訳),朝倉書店,2017年4月.

(査読付論文の一部.ウェブサイトに一覧があります.)
・Fujiwara, Minamidani, Nagai and Wakaki (2013). "Principal Components Regression by using Generalized Principal Components Analysis." J. Jpn. Stat. Soc., vol. 43, 57-78.
・Nagai, Fukui and Yanagihara (2013). "Choosing the Number of Repetitions in the Multiple Plug-in Optimization Method for the Ridge Parameters in Multivariate Generalized Ridge Regression." Bull. Informat. Cybern., vol. 45, 25-35.
・Nagai (2015). "Optimization of Penalty Parameter in Penalized Nonlinear Canonical Correlation Analysis by using Cross-Validation." J. Math. Stat., vol. 11, 99-106.
・Nagai, Takahashi and Yanagihara (accepted). "Information criterion-based non-hierarchical clustering." Int. J. Knowledge Engineering and Soft Data Paradigms.

学内担当クラブならびに役職

電子計算組織研究会 顧問

担当科目

2018年度

春学期;統計学A,基礎ゼミ,教養テーマゼミ

秋学期;統計学B,基礎ゼミ,教養テーマゼミ

トップ