教員紹介

ホーム > 教員紹介 > ペロンセル・モルヴァン 准教授

ペロンセル・モルヴァン 准教授

名前 ペロンセル・モルヴァン 准教授  (PERRONCEL Morvan)
学位 文学博士
出身校 パリ高等師範学校
パリ第七大学大学院(東洋文化)博士課程修了
出身地 フランス(ブルターニュ)出身
研究室 名古屋学舎14号館 5階

自己紹介

フランス・ブリュターニュ地方の生まれ。パリ大学にて、歴史、哲学等を学びながら、ついでに始めた日本語の勉強にはまり、とうとう留学生として来日。東京の学校と喫茶店で二年間ほど日本語の習得に努めてから、明治時代の思想史を研究するように決めるが、西洋思想史にそっぽを向いたわけではない。帰国後再び日本に来て以来、フランス語、和文仏訳、ラテン語等を教えることとなる。
言語の勉強や教育にしても、思想史の研究にしても、日本からフランスを問い、フランスから日本を問うようにして、なるべくこの二つの観点を合わせて進めるように心がけています。

学会・公職活動

フランスの日本学研究会(Société Française des Etudes Japonaises)会員

主な著書・論文

* 「丸山真男の「日本ファシズム論」をめぐって (1)」、Etudes françaises、2002年。「丸山真男の「日本ファシズム論をめぐって (2)」、Etudes françaises、2003年。

* "La pensée de l'Etat Meiji", Ebisu. Etudes japonaises, 2004 (丸山真男「明治国家の思想」の仏訳・解説).

* "Que l'économie et la morale s'accordent", "L'esprit de la Société des Nations", Ebisu. Etudes japonaises, 2005 (渋沢栄一「道徳経済合一説」及び「国際連盟精神の普及―ご大礼に際して迎うる休戦記念日について」の仏訳).

* "Nationalisme culturel et mouvement démocratique. Présentation du Seikyôsha (1888-1896)", Japon Pluriel 6, 2006, (フランス日本学研究会2004年シンポジウム発表記録).

* Génie national et mouvement démocratique. Discours sur la nation et participations politiques du Seikyôsha. 1888-1898, 2008 (博士論文, パリ第七大学).

* "Kuga Katsunan. L'Homme et sa pensée", Cipango. Cahiers d'études japonaises, 2013 (丸山真男「陸羯南-人と思想」) .

* Le Moment nipponiste. Nation et démocratie à l'ère Meiji, Les Belles Lettres, Paris, 2016.

トップ