教員紹介

ホーム > 教員紹介 > 楠美 順理 教授

楠美 順理 教授

名前 楠美 順理 教授  (くすみ ありよし)
学位 博士(工学)
出身校 大阪大学大学院博士後期課程
工学研究科環境工学専攻修了
出身地 青森県 出身
研究室 名古屋学舎14号館 5階

自己紹介

人生を豊かに過ごすにはやはりそこそこの自己実現が大事なようです。自己実現のための原動力、つまり動機が人によってずいぶん違うことをここに来て再認識しています。多様な動機に良し悪しはないのでしょうが、性分にあわない動機は持てないようです。皆さんはどういう動機をお持ちですか。環境、国際というキーワードで自己実現を考えている方、ゼミを覗いてみて下さい。
 

学会・公職活動

なごや環境大学実行委員、国際開発学会、環境科学会、環境教育学会、日本カザフ研究会、現代中央アジア研究会、科学技術社会論学会の各会員

主な著書・論文

灌漑農業における塩類集積対策の時間・空間的選択の費用便益評価、土木学会論文集No.587/Ⅶ-6、pp.59-69(1998)
環境経営における意思決定構造-ゼロエミッションの普及可能性-、環境経済・政策学会和文年報第7号、pp.121-134(2002)
試案としての環境教育像に基づく教科化の検討、環境教育第24巻第1号、pp.53-64(2014)他

トップ